CRMシステムを活用して利益アップ|企業のサポートをするシステム

オフィス

発信業務を委託

複数の人

企業にとって、顧客への電話発信による営業や満足度調査は大切な業務の一つです。しかし、この業務はしっかりとした研修が必要になります。もし、研修を怠った場合、顧客にマイナスのイメージを植え付けてしまう可能性もあります。特に、顧客が忙しくしている時に電話発信をしてしまった時などは、迷惑がられてしまうことが多くあるのです。なので、担当部署の研修はしっかりと行なうべきなのです。

しかし、担当部署を設けたり、研修を行うとなると、手間や時間がかかります。なので、最近では、電話代行業者に依頼をする企業が増えています。この電話代行には、インバウンドとアウトバウンドといった業務があり、電話発信はアウトバウンドになります。一方、インバウンドは電話受信のことです。電話代行業者によって、インバウンドのみということもあるので、電話発信を依頼する場合には、注意しましょう。

電話発信を行っている電話代行業者によっては、英会話で対応してくれる業者もあります。顧客に多くの外国人を抱えているのであれば、そのような電話代行業者を選びましょう。専門スタッフが流暢な英会話で対応してくれるので、顧客も対応に満足してくれることでしょう。また、24時間年中無休で対応してくれる業者もあります。いつでも対応してくれるという安心感から、顧客の企業信頼度も上がることでしょう。そして、電話代行業務だけでなく、秘書代行も行ってくれる業者もあります。これからますます、サービスは多様化することでしょう。